スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短剣乱舞レンジャーとは?

短剣乱舞1系統・・・昔はネタだ、M職だと言われてきていたスキル振りでした。


・・・現在進行形でネタであり、M職のままです( ´-`)


今はスキルの修正が行われ、それなりに戦える職となりました。


高い分散係数と流れるような連続攻撃。


短剣という、見た目は非力な武器から繰り出される派手な攻撃の数々・・・


しかし弱い


短剣乱舞はラテール内でも1、2を争う弱職である (*゚ω゚).,:*`;






短剣乱舞1系統のメリット

メリットを簡単に説明しましょう。


【攻撃速度が早い】

使う武器は軽い短剣なので素早い攻撃が可能です。
敵に反撃する機会を与えず連続攻撃を仕掛けることができます。

*しかし残念ながらガンスリンガーやブレイダーには敵いません




【連続攻撃が多い】

乱舞と言われるだけあって攻撃スキルは複数HITするものが大半です。
それによりダメージの安定、コンボの繋げやすさなどのメリットが発生します。

*しかし残念ながらガンスリンガーやブレイダーには敵いません




【分散係数が高い】

初心者の方には分散係数と言われてもピンと来ないかもしれませんが、
用は『多数の敵に強い』ということです。

*しかし残念ながらソーサラーやウォーロードには敵いません




【攻撃スキルは全て自キャラが移動】

ラテールに数ある職、スキル系統の中で唯一、
短剣乱舞系のみ全攻撃スキルで自キャラが前か後ろに移動します。
・・・と思ったら弓のバード系列も全部後方限定ではあるが移動するや(´▽`*)アハハ

慣れない内は使い辛く感じるかもしれませんが、
敵との位置調整や次の行動に移行する際の場所取りなど
テクニカルな操作が可能となります。

*しかし残念ながらモンクには敵いません




【カッコイイ】(*゚ω゚).,:*`;

頼りない小さな短剣で敵を殲滅していく様はカッコイイです。

*人によりカッコよく見えるかには誤差があります。
*逆に敵に殲滅される場合も多々あります。





短剣乱舞1系統のデメリット

無論デメリットもあります。

というかデメリットだらけです。

デメリットを知り、メリットを活かす戦い方が乱舞では重要。


【攻撃力が低い】

連続攻撃するスキルは1撃あたりの攻撃力がやや低めになってます。
そして装備してるのは小さな短剣。
当然1発あたりのダメージは低くなりがちです。
手数の多さと分散数の高さであまり気にはなりませんが、
敵と戦う時はKBが取れるかどうかを確認しましょう。

また現在のラテールでは2系統の攻撃スキルを取るプレイヤーが多く、
当然スキルの豊富さから2系統プレイヤーに比べ1系統は火力が低くなります。




【HPが低い】

レンジャーという職は打たれ弱いです。
HPが低い上、乱舞と言う特性上、敵に接近する必要があり自然とダメージを喰らいがち。
敵の攻撃をKBで潰したり、スキルの前後移動をうまく使っていきましょう。

短剣の場合は同時に盾を持つので、多少は硬いです。
またエンチャ具合にもよりますが回避も高くなるので、
なんとかカバーできる範囲ではあります。




【マスカレード】

短剣乱舞系3次スキルのマスカレードですが
発生が非常に遅く罠スキルと言われてるほど・・・

このスキルは上手く使ってやると非常に強力です。
風聞に惑わされず、練習あるのみです。




【浮かせ技の存在】

ソロ時は特に問題ではないですがPT時では注意。
3次スキルのマスカレードと2次ⅡのイリュージョンダガーⅡが浮かせ技です。
浮かせるとPT員の攻撃が空振りすることがあり、
これを嫌うプレイヤーも多少はいるようです。




【地雷】

PT時に役に立たない存在=地雷と呼ばれるものになりやすいです。
デメリット全般、特に火力の低さが問題となります。
ラテールでPTが出来ないというのは結構な死活問題になるので、
なんとかしたいところです。




メリット、デメリット共にまだまだありそうな感じですが、
大きいものはこれくらいでしょう。


正直メリットと言われるものがまったくない気がしないでもないが・・・



あえて言おう、乱舞1系統は危険



さぁ君も短剣で斬りつけてみないか (´∀`)9 ビシッ!


スポンサーサイト

コメント

道しるべ辿り。

短剣乱舞レンジャイって、2ndで選んでみて、課金無し・公式読まず・ブログ見ずでやってきて楽しくてしょうがないんですが、マゾ職なんですか?('Д`)
23ソロ、エリアスの街中の重ささえなんとかしてくれれば何処までも行けそうな気がします(´゚ω゚):;*.':

なるほど~。
数珠丸恒継さんはそれを耐え抜いたんですね。

うらやましいです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jyuzumaru.blog106.fc2.com/tb.php/12-cb728bac

エンチャント考察 | BLOG TOP | はしごを素早く降りるッ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。