スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分散係数について

*注
この記事は短剣乱舞系スキルの上方修正前に書いた記事です。
上方修正後の乱舞系スキルの分散係数は2.0になっております。


WIKIのスキル欄などに分散係数って言葉があります。
分散係数って何?って方のために簡単に説明を。

スキルで1体に攻撃するより、複数に攻撃した場合の方が
1体あたりに与えるダメージは低くなります。
しかし、複数に攻撃した場合の方が、合計で与えたダメージは大きいです。


  1体にダンスダガーⅡで攻撃した時のダメージ

bunsannkeisuu1.png




  2体にダンスダガーⅡで攻撃した時のダメージ

bunsannkeisuu2.png



1体相手の時は1004ダメージ。
2体相手の時は773+791=1564ダメージ。


この補正が分散係数です。
短剣乱舞系の分散係数は1.5。





複数相手への攻撃計算式

1体へのダメージ×分散係数÷分散数=分散1体辺りのダメージ





これに先ほどのSSの1体に攻撃したダメージを当てはめると

1004×1.5÷2=753

SS2枚目の数値に近いダメージが出ます。




分散数が増えると自然に1体あたりのダメージは低くなります。
ここで分散係数が低いスキルの場合、KBが取れないという事態が起きるわけです。





分散係数が低く、分散数が多いスキルを使用する場合は
巻き込み数を考えて狩りをしましょう。
KB取れなくてフルボッコにされちまうZE!!。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jyuzumaru.blog106.fc2.com/tb.php/155-f56d2a76

Lv81~Lv90 狩場情報 | BLOG TOP | マスカレードⅡ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。